サロンコンサート Konzertina Ginza
アートの入り口,コンチェルティーナにようこそ。 銀座の小さなサロンです。 
〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-14 陽光銀座ビル2F 
 Google Map  

NEWS

お知らせ
5/16 笹沼樹&實川風DUOリサイタルは、汐留ホールと協議の結果、座席数を50%に減らしての開催を決定しました。
チケット販売は終了しました。


Samuel Gurwitsch(大川瑳武)CD、フランスAnima社より届きました。
4月8日王子ホールにて販売します。巨匠ゲーリー・カーとの共演は必聴です。税込¥2200
 
 


 
2021.5.16(日)

笹沼樹&實川風 DUOリサイタル
出演 :笹沼樹vc. 實川風pf.
場所 : 汐留ホール 13時30分開場14時開演
ドビュッシー: チェロとピアノのためのソナタ ニ短調
プーランク: チェロとピアノのためのソナタ
フランク: ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調 (チェロ版)


 レビュー
緊急事態宣言下で開催が心配された、5月16日
銀座でちょっとクラシック第74章
笹沼樹& 實川風 DUOリサイタル、日仏文化会館汐留ホールにて、席数を半数に減らして何とか開催となりました。
お2人は昨年の年末に、ベートーベンとラフマニノフのソナタの共演で大好評を博し、他の曲も是非挑戦したいと意気投合、今回、フランス音楽のプログラムです。
前半は
ドビュッシー: チェロとピアノのためのソナタ ニ短調。5つの楽器のために作曲された曲の中の1つで 「プロローグ」ラン(ゆっくりと) 「セレナード」モデレマン・タニメ(程よく活き活きと) 「終曲」アニメ、レジェ・エ・ネルヴー(活き活きと、軽やかに敏感に)からなりたち、短いながらもチェロの幅広い演奏技巧が駆使され、チェロのヴィルトゥオーソのために作曲された作品です。ピアノとの相性も素晴らしい。続きはこちら
 


2021.6.30(水)

ロシア室内楽の夕べ
銀座18クラシックスペシャル
場所 :王子ホール
17時30分開場 18時開演
全席指定4000円、25歳以下学生2000円
チケット発売中
※ 感染症対策のため座席数を170席に減らして開催します。


長尾 春花 (ながお はるか:violin )
鈴木  舞(すずき まい:violin)
實川 風 (じつかわ かおる:piano)
田原綾子 (たはら あやこ:viola)
伊東 裕 (いとう ゆう:cello)

 program
チャイコフスキー:ノクターン Op.19-4, 悲しいワルツ Op.51-6 (Vc. Pf.)
ストラヴィンスキー: イタリア組曲より(Vn. Pf.)
プロコフィエフ: 無伴奏ヴァイオリンソナタより (Vn.)
グラズノフ: エレジー (Va. Pf.)
ショスタコーヴィチ: 弦楽四重奏のためのエレジーとポルカ
休憩
ショスタコーヴィチ: ピアノ五重奏曲 作品57